無花果をいただいたので

いちじくを知人からたくさんいただいた。
生で食べてもちょっと飽きてしまうので、なんか変わった食べ方がないだろうかなと検索してみたらAll Aboutで「焼きいちじく」の作り方なる記事があった。くだものを加熱することに抵抗のある世代なので、どうなんかなと思いつつ、手間もかからなそうなので恐る恐る作ってみた。
焼きイチジク
粉チーズとオリーブオイルだけでちょっと気長にオーブントースターで焼いてみる。若干過熟気味だったので、皮は剥かずに二つ割りにして並べ、オリーブオイルを垂らして粉チーズをふっただけだ。
白い果肉部分がとろりとした食感になり、種子のぷちぷち感と併せて意外とイケる。ただ果汁というか水分が出てしまったところが惜しい。焼き方がまずかったのか、もう少し未熟果を使う方がうまくできるのかが課題。でも果物は生でかじるべきという固定観念があらたまった。ごちそうさま。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください