「シナプスの悪戯」カテゴリーアーカイブ

浦和の舟和の工場の直売所?

学校の父兄説明会に参加。なんか緊張する。
とりあえず、駅近くの喫茶店で調子を合わせる。

乗る駅のホーム間違える(汗)。やっぱり鉄道後進県育ちはついていくのがやっと。

最初のオリエンテーションでは部屋ぎゅうぎゅうで汗だくになりそう。

学部別に別れの説明会となったので多少は安堵。学生本人と参加している面々もあり。

学生生協内での説明。自分の頃はネットなんかなかったから、諸々少しでも安く買うために必死だった。今は生協さんも大変かな。

生協のランチを試食。当時はたぶん足りなかっただろうが、今では必要にして十分。

ほぉ、近所に舟和の工場があるのね。

でも、工場特価販売とかはないみたいで残念。

籠原まで戻り、早めの夕食はいつものステーキガスト。

昭和当時も学生の父兄向け説明会があったのだろうかとふと思う。まぁあったとしても、ウチの親が遠出したかは今更感あり。でも、この歳になって、学内施設を見学できるのはなんかドキドキ感が感じられてよかったと思った。

同世代だね

「ちびまる子ちゃん」原作者逝去。。。
そんなにアニメは観てはいなかったが、ちょうど始まった時期は、仕事やプライベートなどでかなり煮詰まっていて時期だし、世代的にはほぼ同世代なので、題材の内容が古い記憶に突き刺さるのがむしろ耐えられなかったような気がする。

酷暑旅行1日目


巷では、夏休みの宿題におわれてるこの時期にようやく骨休めの旅行。
初日は、足利市駅からの私鉄乗り継ぎで始まる。自家用車はJR駅側に近いパーキングに駐め、東武駅までは軽く徒歩で移動。朝方の橋渡りなので多少は涼しいが、日が出るとやはり暑さが感じられる。

特急は残念ながら、普通の「りょうもう号」でした。

北千住からは日比谷線か千代田線の二者択一。日比谷線で築地・新富町経由で有楽町線という路線があるらしく、よく調べずにこちらを選択したところ、一度地上に出ての移動経路で残暑の洗礼をここで受ける。しくじったなぁ。

新富町駅ではしばし待たされ豊洲駅までなんとか到着。新市場近くとは別駅なので、近くで海鮮丼モーニングとかあるわけではない。時間調整と空腹を満たすためだけに、いつものジョナサンおのぼりサンセット(勝手ネーム)。適度に時間調整して「ゆりかもめ」に乗り込み、ビッグサイトに到着した。

ここでも連絡通路等日陰を選んで歩くも地元とは違う妙な暑さを経験。全身を遠赤外線でじんわり炙られる感覚に、ともかく建物内に駆け込む。会場近くに来ると、入り口前の列が・・・無い。チケット売り場もさほど並んでいないし、待ち時間回避として前売券購入の意味が無かったかなぁ。今回は11時頃の到着なので、最初の入場ピークは過ぎていたのかもしれない。はたまた本当に入場者数が少ないのか、謎は深まるばかり。

今回は、女性無料とのことなので、会場内の様子を見てみたいとのカミさん連れなので、のんびりなどという気遣いは忘れ、とにかく早足で展示物・販売品等のチェックに集中。といっても、ハムバック3年過ぎているので、これだけは買っておきたいというようなものは今回チェックしていないし、今回はなるべく重量モノは避けたい。ちょこっとおもしろそうなカタログや資料を頂き、YAESUブースでキャップをゲット。特にアンケート用紙記入は無く「機種は何をお使いですか」との問いに「991Mで〜す」と答えたらすんなりいただけた。「AMでなく・・・」というココロの答えは黙っておこう。

気持ち昨年などに比べて、学生層はすこ〜し目立ったかどうか。やたらハム人口の高齢化云々言っても、お国全体がジジババ化してるんだし。

適度にブースを廻ってビックサイトを出るが、やはり暑い。ともかく「ゆりかこめ」に逃げ込み、昼食先を探す。カミさんの好きな?「ニュー新橋ビル」周辺を探すも、案の定飲み屋系なので、真っ昼間ではぐっとくる店なし。またビル内に戻り、「キャラバンコーヒー」なる喫茶店でパスタ(エビとそら豆のジェノベーゼ)をいただく。メニューに「ジェノベーゼ」があった場合は必ず注文するというマイルールなんでね。

駅で翌日の「休日おでかけパス」を買い、遠赤外線飛びまくる繁華街を避けるべく、地下連絡道を選び、早々に宿泊地へ逃げ込んだ。どちらかというとビジネス街のホテルなので飲食関係の店はあまりない。

近場の中華料理店で夕食を済ませ、周辺を夕涼み・・・なんて場所ではなく、相変わらず滝汗吹き出る状況にサマランチたまらんち。
本当に本当に本当に本当に本当に(xあと10回程度)、2年後にこんなところで世界体育祭やるのかい??。

浴衣を着た小さな子供連れの親子が近所でお祭りでもあるらしく足早に歩いていたが、せっかくだから行ってみようかなどという気力はなかった。都内の方々は鍛えられているのですね。

足利市街地

朝方はぐっと涼しくなってきたがいつまで続くかは不明。
カミさんと足利方面へ早朝でかけて、渡良瀬川はさんで散策してみた。
朝方なので駐車場もまだガラガラ状態の「太平記館」から田中橋を越えて細い路地を入ったりなど気の向くまま。


鑁阿寺へ来た頃はだいぶ日差しもいつもどおりといった感じで、セミしぐれまだ強い感じ。楼門周辺にわらわらと集団ができていたが、なんとかゲームが出没しているのかも。

「太平記館」内に入るといろいろとポスターに目が行ってしまう。

お昼はあまり考えず(考えないから?)「山田うどん」。いつもの野菜うどん、カミさんは珍しくタンメン。写真取らなかったけど、具がほぼ同一なので笑ってしまう。いやタンメンは「絹さや」が追加してあったような。でもまぁ美味し。

でも、への字かかしのマークも見納めになるみたいだね。

通過点

あれから7年目

7年前のこの日、崩れそうな事務所で夜まであたふたしてた。

今日は風無く穏やかな一日。太田市内へ買い物に出かける。
帰り道に冠稲荷神社に立ち寄ると、木瓜(ぼけ)の花がちらほら咲き始めている。
去年、病院帰りにここに寄ったのが4月。盛りは過ぎていた。


7年前もこんな感じで咲き始めてたのか?

メルベン

某外車を後続からリアみると、こまわり君みたい・・・・。

curlとtmuxとか

MSYS上からcurl+imapsでコマンドラインからメールをテキストに落としてやろうと画策はしているのだが、今日ビの子供らと同じ何のレスポンスもないとい悲しい現実。OpenSSLのVer.が古いのかなんか分からない、でまたハマる(なんか嬉しそうな自分)。で、また無い頭で考え直す。
仮想里奈楠からでは問題無い。桜鯖貝からも問題は無い。(回りくどい表現!?)
# こんな感じでゴミ残し
curl -s https://www.yahoo.co.jp/
curl -s -o idx.htm https://www.yahoo.co.jp/
curl –anyauth –user ユーザ名:パスワード http://target_URL
curl –ssl –user ユーザ名:パスワード http://target_URL

ケーブルダブり

他社製のiPhone用Lightningケーブルが今ひとつの認識(充電はできる)だったため、ヤマダで高い純正品を購入。自宅に帰ってMac裏をのぞいてみると、Mac本体に挿したまま放置されていた。

普段はUSBメモリ等は、外付けのUSBハブで使っていたので、直挿しケーブルの存在をすっかり忘れていた。なんか落ち込む。