督促モノの電波利用料払ったぞ

局免継続中の身なので年に一度のもの。
今年の封筒にはなにやらマルチペイメントネットワーク云々のチラシ入りで、電子納付が可とか書いてあったため、「おぉ、『いーじゃぱん』も少しは進んだかぁ」と多少は感心したが、それが具体的にどこの金融機関なのかは特に記載なし。Webで調べれば出るだろうと思ったが、検索してもよーわからんし、リンク切れがあちこち状態。結局は銀行窓口で手続きを済ませてしまった。
銀行に電話で問い合わせれば済む話なのですが、取引銀行のWeb上で検索してもこの手の情報は見つからず、なにやらよくわからない。
まぁまた来年の今頃は判明しているでしょう。お疲れ>自分。

走行記録、明和町まで

大泉町自転車専用道路

昨日の呑み会で車を置きっぱなしにしてあるので、これを口実に自転車で取りに行くことにした。
今日は気圧の関係で、朝から強い北西風。目的地は明和町。絶好の追い風ルートだ。風の割には気温は高めだが、少し防寒対策をして出発する。
最初に考えたのは蛇川から利根川に出てひたすら下る計画。ルートはいつものじて通路を通り南下する。追い風でペダルを回すこともなく難無く進む。少しは下半身にプレッシャーを与えないとまずいので、回すパフォーマンスだけは行う。

続きを読む 走行記録、明和町まで

夜の上武国道を走る

夜の上武国道

仕事関係の動員で前橋に行くことになり、意を決してじてこで向かうことにした。自宅から市街地まで概ね20kmの距離。
国道50号線は、道幅が笠懸??上武国道交差地点までは狭いので自転車でとろとろ走ろうものなら、ドライバーの冷たい仕打ちを受けること必至。やむを得ず農道や工業団地内の舗装路を選んで進む。群馬ってところは、平坦部は河川が南北に流れているところが多いため、当然直西進行は難しく、川にぶつかれば橋のあるところまでずれるあみだくじ経路となる。前もってルートを吟味しないといけないみたいだ。

続きを読む 夜の上武国道を走る

クリスマスソングの中パンの耳を買う

仕事帰りにジョイフル本田へ寄る。未だに寒さを感じることもない中なのに、店内はクリスマスデコレーション。ペーパードリップ用コーヒー豆の焙煎を頼み書店で立ち読み。
ふとパン屋を覗いてみると、胚芽パンの端っこ切り落としが売っていたのを発見。学校給食の頃からパンの耳だけは絶対残さず、大学時代はこれで食いつないだ経験をもつ私は見逃さない。
その血を受け継いだのか、家に帰ると娘らが「ちょうだい、ちょうだい!」を連発。だめだ!、これは明日の朝ゆっくりと食べるんだから。平民の楽しみを奪わんでくれぃ。(>_<)ヽ

今日も汗だく状態

整体を予約しているため、午後は休暇をとる。日の高いうちの帰宅なので、少し寄り道をと考え、大光院周辺をブラブラと流す。今日も風もなく暖かい。みやげ物屋では千歳飴が軒先にぶら下がっているのを発見。院内は菊花の展示と露店が並んでおり、外から見るだけで帰路につく。
昼食をとらずにペダルをこいでいたので、途中から空腹を感じるようになったが、どうも入りやすい食堂が見あたらなく、そうこうしているうちに自宅に到着。11月らしからぬ陽気で、汗だく状態となっていた。
急いで着替えて整体へ向かう。
走行距離:34.9km

予防接種

太田でインフルエンザの集団発生が報じられたのをみて、あわてて子供らを連れて診療所で予防接種を受ける。確かに痛いわな。でも子供らは泣かなかった。ごほうびというか、近所の中華料理店で昼食をとる。結構うまかった。