6月になったんで

休日出勤の振休を恐る恐るいただき、月一の参拝に出かけたのでした。

錦櫻橋

出発時間は朝9時、いつものサイクリングロードを目指す。気温は心地良いが既に東風が吹き始めているためペダリングはやや重め。足利に入った時点ですでに腰が痛い。なんかペダルを回すときの「愉しいホルモン」がちっとも感じられない。一年かけてやっとじて通の習慣化ができたと喜んでいたのだが、この有様に悲しさがグッと来る。
鑁阿寺へお参りし、沈んだ気持ちを持ちつつ街中をとぼとぼと走り帰宅する。リニューアルした錦櫻橋で休憩しつつつまらなそうにボーっと川を眺める姿は情けない。
まぁ早々に帰宅したのは別の理由なんだが・・・。