「てすと」カテゴリーアーカイブ

FT-991(無A)ファームウェアアップデート

我が愛機、FT-991無AMのファームウェアアップデートが公開されているということで、台風前の静けさに乗じて、作業をおこなってみる。
https://www.yaesu.com/jp/amateur_index/product/ft-991/download.html
※主な変更点
「C4FMデジタルモードにおいて、簡単にグループ設定ができるDG-ID機能に対応しました。」うーん、ついて行けない。

とりあえず、
「メインファームウエア」 Ver.3.01
「 TFTファームウエア」Ver.3.00

というのが、今回のアップデート対象。

ドキュメントを読んでみると「今回のアップデートで”153 WIRES DG-ID”が追加され”088 DIGITAL SQL TYPE”,”089 DIGITAL SQL CODE”が削除・・・云々」きっとEXメニューのコードNO.が追加したんだろうという程度判断。

アップデート作業は、前回と同様に専用のアップデートソフトを使ってファームウェアイメージファイルをジリジリと焼き込む作業の繰り返しなので、特にトラブル無く終了。

ついでに以前こしらえた拙い自作rubyスクリプトも現状のチェックルーチンを付け加えてみたりと、弱った皮質に活を入れる。で、実際にアップデート後にデフォルト設定値とのチェックを行ってみたところ、EX088~EX089は仕方ないにしても、以降がぞろぞろと数値が合わないような結果となった。

よくよく調べてみるとEX088とEX089が欠番になったわけではなく、090以降がシフトして後ろの空いたEX153にDG-ID番号を設定するメニューが追加されたという意味の説明だったのだと理解。

画像テスト

MT出力エキスポートファイルをWPへ読み込ませる。
当たり前のごとく、エラーなくインポート官僚もとい完了。

テスト画像

sr00131901

sr00131901

問題は写真等の画像関連ですね。こればっかりはhtml埋め込みなので仕方ない。MT側のプラグイン絡みで、保存先まちまちにタグ修飾がいろいろ。rubyあたりで変換するしかない?

WordPress test

MOVABLE TYPE 4がことのほか複雑で重たいためややイラつき気味。
修行不足なため設定が悪いのかもしれない。

もう自前サーバは諦めて、お仕着せサービスへ戻ろうかと思いましたが、最近よく雑誌で紹介されているWordpressはどうだろうかと御試食。

意外と動作が軽いので驚き。プラグインも使いやすい。
これなら自前サーバでしばらく頑張れるかも・・・