FreeBSD 2.2.7

今日は雨雲。惑星ショーは見られず。

買ったままになっていたハードディスク領域に、とりあえず買い置きしておいたFreeBSD2.2.7を試しにインストールしてみる。まぁとりあえずブートはできるみたい。今日はインストールのみで、明日からぼちぼちいじってみよう。無論FreeBSD3.xがこなれてきたらこちらをいれる予定。

素顔のままで

全快というわけではないが。
雑務を終わらせて帰ったのが9時半。家で文書作成でもと思ったが、中森明菜のドラマをひょいと見始めたら最後まで見てしまった、不覚!。でも、最近のドラマってどうも報われない類のものが多いなぁ。

夢見んのよ

まだ風邪が直らない。
診療所の先生に診察してもらい、家でおとなしく静養中。買ったハードディスクもマシンに接続したもののまだ領域確保もされずに、ただ回転するだけ。ところで、仕事やらで追い立てられる時に限って、高校時代の授業を受けている夢を見るのはなぜだろう。やはり、人生をやり直すとしても、一番避けて通りたい時代だからだろうか。

枕新調

出張から自宅に戻ったところ、寝具メーカーの展示会があるので行こうという家族の提言に、運転手としてかり出される。
枕のフィッティングをしてくれるというので、肩こり常習者の私はワラにもすがる思いでお願いする。多少高い出費でも、これで肩こりが軽減されるのであればと、即購入。果たしてこれが安い買い物になるか否か??。こうご期待!

煮込みうどんに舌鼓

縁の無い日である(きっぱり!!)。
昨日NoN氏からもらった味噌煮込みうどんを昼食にいただく。うん煮込み系は好みだ。うまい。
今日も風が強いので、あまり外出はせずに、おっと灯油がきれていた。あわてて買いに走る。
夕食は買い置きしてあった具でおでんを作る。しょうゆ味控えめでいい味になったと自己満足。家族が寝静まってから、購入してあったハードディスクの組み込みをいそいそと行った。とりあえずスレーブ側で組み込み無事認識される(あたりまえか)。さて、これからどのようにシステム構成をしたらよいかな??

本番に強い我が娘

義兄の結婚式で前橋へと行く。実は披露宴の中で花束贈呈をうちの娘(若干1歳半)がやることになっている。嫁さんは、ずいぶん前から歩く練習を積み重ねていたようだが大丈夫か??
と、心配していたら案の定ぐずりだしてしまい、会場の中や外を連れ回す。だが、花束贈呈の順番になったとたん、てくてく歩いていっちゃった。ありゃ本番に強いのね。親とは違うわ!!まぁ無事大役を終えたからいいかな。帰りはどっと疲れた。
玄関前に、味噌煮込みうどん(きしめん?)のパッケージが。
出張先からのお土産でNoN氏がわざわざ届けてくれたのだ。申し訳ない!!
眠いから明日食べるとします。

池袋界隈とアキバをうろちょろ

休暇をとって、池袋サンシャインシティの花の展覧会に行く。入り口でビラ配ってたのは、大学時代の同級生なり。中は花より人が多かった。東急ハンズの一階では、手作りチョコグッズに群がる♀♀♀♀♀♀......。
帰りは、アキバのBLESSでハードディスクを購入。IBMの8.4ギガ(DTTA350840)が19500円。
夕飯は相変わらず丸五のロース定食。満足!!

GCCのソーセージ食えず

奥さんを歯医者へ。帰りは遠回りで高崎へ子供用品専門店へ行く。
久しぶりにGCCのソーセージでも食べようと思ったら改装工事中だった。仕方がないので向かいのステーキ屋で遅い昼食をとる。
その帰りに戸田書店でXWindowSystemの設定本を見つけた。
「XWindowSystemパーフェクトガイド」
時乗洋昭著技術評論社
ISBN4-7741-0656-9
PC-UNIX(LinuxやFreeBSDなど)のXの起動の仕方から各種ウインドゥマネージャの設定の仕方、代表的なアプリケーションの設定とか必要なところの説明がなされている。これでうちのFreeBSDも一新されるかな。
夜は渡良瀬ネット10周年記念パーティーに出没。ビンゴでオーブントースターをゲット。