キーボード掃除

今年はキートップ引き抜き工具で暗部をさらけ出してみると、出るは出るは~やら~やら(自主規制)で、ブラシで掻き出してパチパチと戻す単純作業。これやると、もう大掃除完了のような気分になってしまうので、最後にやるべきだった。

掃除後に、我が家の受験生を送り、年末の買い物に出かけた。某所の「ジョイフル」でいつものモーニングランチ・・・じゃなかったモーニングを昼にいただく。ダイニング照明を気取ったクリプトン球の吊り下げ型からそっけないLED球に交換。ライティングレールから替えると工事費とかかかるので、これは残したままにする。そのうちに交換しよう。

待合室で招き猫・聖天山でも

がんセンター定期検査にて、今日は執刀医の先生による診断で、特に異常はないとのことでほっとする。次回の日程の予約を入れて病院を出る。
いつものような行動パターンと化しているけど、「妻沼聖天山」へ参拝。あちこちで猫に遭遇する。そういえば、病院待合席のTVでも招き猫の特集やってたっけ。

風も殆ど無い状態でひなたぼっこ中なのか、さりげなく近づいても警戒される様子なしで、カミさんも猫になつかれご満悦状態。

昼食はいつもの「しゃぶ葉」でランチ。

自分用靴も買う

砂利道歩くとなんか足の裏で石を感じることが多かったので、あらためて見直すと靴底がだいぶ薄くすり減っている状態に気づく(遅いって)。で、仕事帰りに慌ててシューズ店で物色。

買い物先がジョイフルに近いので、カミさんやむすめらと合流して遅い夕食。メニューはモーニングだけどね。


FX-AUDIO「XJ6」

昨日届いたFX-AUDIO製DAC「XJ6」で、ろくにスペック調べずにポチったため、S/PDIF入力端子があるのに開梱して気づく。マザボに同出力ポートがあったが、今まで使用したことなかったし、USBポート使うのよりはこっちの方がいいだろうという素人判断で、今更ながらS/PDIFのお勉強。XJ6は光と同軸の両入力が可能だが、マザボは光出力端子のみなので、これ専用のTOSLINKケーブルを近所のヤマダで購入。ハードオフの方が良かったかな。ケーブル自体も今まで手に触れた事もない初心な私で、思ったよりはふにゃふにゃなのね。もっと硬いのかと思ったわ(表現は「5時夢」なみ?)。
「X6J」から中華アンプへの接続がRCA経由なのは仕方ないか。

品質差を表現するだけのスキルはないのですが、無事に音も出て、とりあえず気になるようなノイズは皆無、クリアな音に変化・・・プラシーボ・プラシーボ?!。あとは、無線機使用時の回り込みなどがなければヨシとします。

 

スタッドレス慣らしで小山ハードオフ

昨日新調したスタッドレスの慣らしと暮れの贈り物届けにNoN師匠宅へ強襲。

サイゼでランチとりながら、濃ゆい?・・・うーん最近は話題が薄まってきたかなぁ。多少オーディオ関係っぽい話題に、師匠の温かい喝入れ提案で、小山のハードオフめぐりに直行。

うちの近所とは客入りや品揃えがちと違うのを実感。スピーカやら小物であれこれ談議し、何も買わずに退店(笑)。でもまたお忍びで来るかも。
帰路ではカミさんのお土産にあちこち直売所に行くもお目当てのブツがないので諦める。近所のスーパー地場野菜コーナーにありましたぁ>師匠

自車メンテ

午後にディーラにマイカー点検と頼んでおいた新調スタッドレスの交換作業に寄る。
店内は紅白の展示車。
サンタさん新車くれんかのぉ。
いや、免許とったむすめ用だよぉ。

なんか、元日用のグッズをもらった。・・・けど、たぶん県外にいると思うなぁ。


uim使うのか

ランチはローソンで「チキンとホウレンソウのクリームパスタ」

CentOSへssh系アプリでリモートアクセスしたばあい、ssh起動側ではなく、サーバ側でかな漢字変換を受け持たせるにはどうしたらいいのだろうかという悩み。もちろん窓側ならばAtokやらなんとかIME、Macでは・・・ええっと今でも「ことえり」って言うんだっけ?

Ubuntu環境に浸りきりで怠けきった脳細胞が少しきりきり動き出したかどうかはさてとして、ググりだす。uimを介することはとにかくわかった。


大泉町、山田うどん

ランチは大泉町の「山田うどん」。仕事関係者とご一緒で、どこか昼食場所ないですかねぇ、と尋ねられても、大泉町ここ以外はブラジル料理とかだと予算結構きつい。

レシート途切れたが、いつものコロッケつき野菜うどん。報道にもあったが、屋号が「山田うどん食堂」、案山子の表情もちと変更。