朝ちょい向かい風、夕ものすごく向かい風

ものすごい寒波が来るぞと森田さん叫んでましたが、めげずにMTBにまたがり事務所を目指す。
朝は日射しも強く感じられ、それほど寒くはなかったが、南西方向からの風でやや鈍い速度。意識してペダルを回しいつもより5分早く到着。
夕方は雲行きも怪しく、風もいつもと違ってやむ様子がない。ギヤ比を落としてとにかく回すことだけに専念する。辛いということはない。むしろ気分は良い感じ。途中夕食の買い出しなどでロスり、約90分かかった。
走行距離:31.4km、今年の積算距離181km
うーん、単純に6往復かぁ、寝坊も多かったし。でも300kmは消化しないとなぁ。休日に補わないとだめかもしれない。

暖かいなぁ

やや曇り空の中を出発。
風もなく気温も高い。この時期にしては、汗が噴き出るのはちょっと変な陽気だ。
夕方、帰路は冬至もすでに過ぎているので、徐々に明るさが感じられたが、やはり街灯の無い通勤道なので油断はできない。またPanasonicからLEDライト新製品が出たのにそそられてしまう。
走行距離:30.8km

じて通怠け気味なのですが

気温高めなので、なんとか出発。朝方はやや南よりの風。
休日に空気圧とチェーンの注油をしておいたので、いたって快適なペダリング。やはりこまめなメンテが大事なのだと痛感しました。
帰路はほぼ無風状態。うっすら汗をかくほどの陽気はうれしいが、仕事的にはちょい困る。でもこの後、また寒さが戻るのだろう。
走行距離:30.8km

じて通走り初め??

正月三が日とうってかわり、冷え込みが厳しいので四輪通勤へ堕落中。これではいけないと奮起して、今年最初のじて通。
空気圧を調べそうこうしている間に遅刻スレスレの時間となったので、あわててペダルを回し始める。ふとサイクルコンを見ると速度が表示されていない。液晶全体が表示されていないということで、これは単なる電池切れだろう。初日からスタミナ切れとはね。積算記録を見るのが楽しみなのに。
嘆いても仕方ないので、そのままとにかく突っ走る。まだ学校は冬休み中なので、行程もスムーズでありがたい。なんとかぎりぎりで到着する。
帰路はやや風に悩まされるが、ギアを軽くしてとにかく回すことに専念。でも休日のブランクがひびいている。足が重い。
走行距離:30.8km

新年明け

紅白も例年どおり見ずに就寝し、起きると年があらたまる。
昨日の雪の影響で急遽出勤する。残雪の凍結で車の往来も少ない。現場の方は特に問題ないようなので早々に帰宅。佐波郡地区は地区名の看板掛け替え風景を目撃する。新年早々から大変なことだ。
特に出掛けるでもなく、家で年賀状を見ながらのんびり過ごす。夜は手抜きで、オーストリア産牛(らしい)の牛丼弁当。