気分転換の自転車参拝

北関東道の橋脚

ほりえもんとちがって、こっちは想定外の人事やらで多少腐り気味してると、奥方から「少し走ってきたら」との言葉で、気を取り直してペダルをこぎ出す。
今月はまだ厄払い参拝していなかったので、鑁阿寺までまた向かうことにした。毎度の渡良瀬川の自転車道に入ったが、10時近かったのでウォーキングを楽しむ夫婦や、ロードレーサーの集団とすれ違いつつひたすら進む。北関東道の橋脚を眺め、1時間ちょっとで到着。厄払いと新任地での無事を願い、少し市街地をぶらつく。
やはり今日も風が強い。前回に懲りて川沿いは避け、山際を帰路に選んで進んだ。途中ラーメンと餃子で腹ごしらえし、向かい風の中をもがきつつ自宅に到着。
シャワーで汗を流し、少し休んでいるとNoN師匠からお久しTEL。クルマ関係やらでいろいろ大変だったらしい。
で、本題は・・・というと、「今、Bフレッツ工事してるんさぁ(にやにや)←想像」。ぐぅわぁぁ、逆鱗に触れる言葉でありますぅ。

みんながコレで燃えた!NEC8ビットパソコン

いわゆる懐古本っていう類か。MSX版本は持っている(ハードは所有していたことはない)が。
放課後、80を所有する友人宅で一生懸命プログラムリストをタイピングしていたおかげで、人並み程度のブラインドタッチはできるようになった。
FM版本の予定はないのだろうか。
でもFM版ゲーム独特のキーさばきはもうできないだろうな。

春の嵐とはよくいったもので

朝方はそれなりの陽気で、意気盛んでペダルを回して出勤。
昼頃から気圧配置が怪しくなってきたのか、砂埃の強風状態となった。伊勢崎の方では竜巻が発生したとか。
夕方になっても風は一向に止まず、またしても完全な向かい風の中を鼻水垂らしながら帰宅する、ずびーぃ・・・
走行距離:30.4km

家族旅行3日目。

昨日とは雲泥の差とも言える穏やかな晴れ日に。
家族で、ホテル敷地内の庭園&温室を散策。この時期なので、目立った花々は見られなかったが、時期には桜やらバラやらが咲きそろうのだろう。どちらかというとオフシーズンの時期なので客は少ないが、子供らは貸し切り状態を喜んでいる。
今回は八景島シーパラダイスとプリンスホテルというコクド西武系のタイムリーな取り合わせ。客室でくつろぎつつそのテの報道を見るのも何か変な気分。まだ理解できない子供らは「またここ泊まりたいなぁ」と言っている。その気持ちに応えられたらいいなと思う。
首都高は大きな渋滞もなく無事帰宅。明日から年度末の追い込みだ。

家族旅行2日目

ドルフィンファンタジー

朝からどんよりとした天候。八景島シーパラダイスへは、JRからシーサイドラインを経て到着。昨日とはうって変わりやっぱ寒いわぁ。かつてのマザー牧場の二の舞かもしれなひ。
とりあえずイルカのショーを初っぱなに、子供の気持ちをぐっとつかませ、早めに昼食をとらせて気持ちに余裕を持たせて、冷え込む天候なので水族館内でゆるりと見学。
「ドルフィンファンタジー」では天上を泳ぐイルカやその鳴き声に興味深そうにしている。
でも、寒さ知らずの子供のこと。やはり「のりもの」に興味ありということで、屋外でいろいろとアトラクションに乗りまくる。風が強いため、遊覧船等は運休。絶叫系は親が拒否(笑)。

続きを読む 家族旅行2日目

三崎港、レストランはまゆうにて

まぐろフライ定食

年中行事ではないが、この時期に行っている春を求めての家族旅行1日目。
今年は八景島シーパラダイスとこれまた「またか!」の水族館めぐりを企画。まずは三浦半島三崎港へ向けて首都高を走らせる。今日は珍しく首都「高」と言えるように渋滞がほとんど無い。こんなことは滅多に・・・(^^ゞ。
城ヶ島の公園を散策後、三崎漁港に立ち寄る。マグロが名物と聞いていたので、名物の「とろまん」やら食べつつみやげ物を探す。昼食はまぐろフライ定食をいただく。

弥生三月なれど、寒風の中をとぼとぼ

今日は夕方も北風が止まず、その中を仕方なく自転車帰宅。
寒風を顔面に受け、鼻水をすすりながらペダルを回していくと、マイカー王国上州で、じて通続けている自分が惨めにもなった。
おまけに、ぶつぶつ独り言と次第に卑屈となる。

続きを読む 弥生三月なれど、寒風の中をとぼとぼ