北関東道、佐野田沼ICから

やはりこの時期になると知らずに夏の疲れがじわじわときいてくる。
休暇をとったはいいけど、子供らはみーんな二学期登校日ということで、一人寂しい状態。
いつものようにあてもないドライブに出かける。
まだ利用していない北関東道の旧田沼町延長分を行ってみることに。
新設された「佐野田沼IC」は道の駅「どまんなかたぬま」からちょっと北に位置する。旧田沼町の地域からすると、結構佐野市寄り。ETCゲートを通過し東北道側(しかない、今は)へ。
唐沢山の真下を抜けるんだぁ、とトンネルを抜けるとあっという間にジャンクション・・・って近すぎる。でもトンネルを抜けたときの変わり方が新鮮。

東北道をはさみ、再び北関東道へ。
久しぶりに壬生PAで休憩。以前はトイレしかなかったけど、直売所や食堂もできたんだねぇ。
今はパーキングエリアじゃなくて「ハイウェイオアシス」か。
休憩所でこんなもの展示してるんだね。

かんぴょうの原料「ゆうがお」と果肉を薄く削る作業・・・実演じゃなくて蝋人形館状態(笑)。
U字工事のおかげで多少は知られるようになったか?

ここからおもちゃ博物館やわんぱく公園、子ども総合科学館にも近いので、ちびっこのいるファミリー向けでオススメ。
うちはそういうことに興味が薄れてきてる生意気期にはいってしまった(悲)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください