城山スカイローラー

冬休み恒例の家族旅行は相変わらずの那須方面。

年越し蕎麦を食べてからということで、出流山で再び一升蕎麦を家族で平らげました。蕎麦祭りのときにいただいた金券があったのでちょっとお得。

近くで蝋梅まつりをやっているとのことで足を延ばしてみるも、入場料の看板でそのままスルー。
293国道へ戻るすがら、巨大滑り台を発見。旧粟野町の城山公園にある城山スカイローラーとのこと。以前も目にして息子が覚えていたので、ちょっと腹ごなしに散策。当然、子供らはここに飛びつく。

城山スカイローラー

行程が長いので、降り口に段ボールが散見されている。やはり尾てい骨保護?
低いオクターブの声が響く・・・あーカミさんかぁ・・・

至る所にツツジが植えられているので、5月の連休頃は見事でしょうが・・・

イノシシのほじり穴

根元がイノシシにほじくられて痛々しいですね。
動物愛護も結構だが、植物保護も考えないと。

ひととおり遊ばせて、一般道経由で那須方向へ向けて出発。
意外と空いていて大きなトラブルもなく目的地に到着。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください