家族旅行3日目

あいにくの曇天。結局天気には恵まれなかったな。日頃の行いのせい??
最近の産地偽装うんぬんのせいか、あまり気乗りしないけれど、最終日なので買い物が主体。
魚貝類を買い込み、海とはお別れ。
国道50号に入り、お菓子博物館へ寄ってみる。いろいろな菓子の歴史やそれにまつわるコレクションを展示している。ここで、海でコケた娘がいつもの「こわいこわい症候群」。昔のポスターの絵柄が独特なのがいやなのか、照明効果なのかは不明。こればかりは本人の感覚だから。自分にも覚えがあるからね。子供の様々な反応はその時でしか表れない。いずれは慣れていってなんともなくなっていくのだろうね。
自宅へ近づくほどに雨が強くなる。旧下館あたりでやはり昔ながらののろのろ渋滞。知らない道をナビを頼りに迂回することに。家族には不評だけど、知らない道や知らない市街地を走るのがなによりも楽しみ。
日が高いうちに自宅着。子供らはメダカの無事を確認して餌をやっている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください