スコール

イライラがつのり、さっさと帰宅すべく北関道を走らせていると、なぜかお犬様が徘徊ちぅで、ハザード停車。暑さで人間もペットも壊れかけてきているようだ。雷神様が哀れんだのか、走行途中に熱帯並みのスコールでいくらか気温も下がってくれた。
車体も細かい汚れがべったりくっついていたが、洗車する余裕もなかった。さぞかしキレイになってくれたことだろう。まさに恵みの雨に感謝。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください