反省すべき点は反省します

初めてのタイヤ交換。
シクロ系であることで標準装備であったのと自重に対する不安感もあり、28Cのタイヤを履き続けてました。そろそろ交換時かなと思い、冒険して25Cをチョイス。
Continental ウルトラスポーツ
チューブはMAXXIS FLYWEIGHT TUBEと見栄を張ってちょ~薄ぅー(なんか言い方が・・・)の軽量モノ。
結果は案の定、一本目はタイヤとリムの間に挟んでいることに気づかず、空気を入れている最中にバースト。二本目もタイヤレバーで傷めたらしく、しばらくしてから確認してみるとペチャンコに。うーむ、上級者向けのチューブだったか!?。よくよくチェックしなかった自分が悪い。もはや鈍感力全開モード。
予備を買ってあったので、三本目を再チャレンジ。これでダメならもっと丈夫な・・・ていうか、きちんと講習を受けた方がいいすね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください