間野谷駅跡地

間野谷駅跡地

前橋の呑み会でJR国定駅から乗り込んだのは先日。その国定駅と岩宿駅にかつてあった間野谷駅。
行きつけの整体院で話が出たのも併せて妙に気になったので、近場まで自転車で出かけてみました。物心ついたころには駅としての機能は休止していたようで、近くで遊んでいた頃はホームらしきものが残っていたように記憶している。ただ何となく近寄ってはいけないもののような気がしてそのまま記憶からは消え去っていました。
このあたりだったかな?。枕木で作った柵のような痕跡は残っている。両毛線には廃れ、忘れ去られた駅が多いと聞く。存続していれば、一番身近な駅になっていたかもしれない。いまだに周囲はほとんど民家がないので復活させてニュータウン化なんて素人考えを巡らすけど、もはや広域合併した伊勢崎市に三つ目のJR駅は必要ないのかもしれない。
直線区間のど真ん中だから路線も一番加速したい地点。おそらく復活することはないでしょう。これからも自家用車は手放せない地域だろうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください