桃ノ木川サイクリングロード

4月からまーた勤務先が移転となり、クサり続けるのも大人げない。
またガソリン代が高騰しそうな気配もあることなので、じて通が可能かまた試してみることにと思ってはいたのだけれど、休日になると雨やら強い北風、おまけに黄砂までしょっちゅう飛んでくる御時世。今年の4月は妙なひと月でした。

桃ノ木川サイクリングロード

ようやく穏やかな休日となったので、ルート試走してみました。
朝6:30スタート。まずは国道50号線を素直に西に向かえばよいのですが、道幅は旧道設計のため、自転車にはいわば「酷道」。あらためて自動車王国群馬を実感させられます。そのため裏道を選び旧赤堀町から上武バイパスへ抜け出します。この側道はかなり快適な通勤道。でも50号と合流した後は、歩道へ退避せざるを得ない。
桃ノ木川サイクリングロードに入るとしばらくは寂しい道が続き多少がっかり。上電の鉄橋を過ぎたあたりから花が植えられたりしてかなり整備されているようです。このあたりは走っていて気持ちいい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください