インターネットマガジン休刊

インプレス社のインターネットマガジンが、3月29日発売の2006年5月号をもって休刊。
1994年9月の創刊から通巻136号での休刊ということで12年間・・・。
ネットの黎明期にダイアルアップ接続やらで青天井課金という劣悪環境の中、付録CD-ROMは貴重な情報源でした。ネットの普及に大きな役割を担った雑誌が、普及したが故にその雑誌媒体の価値が失われていくという図式なのでしょうか。かく言う私も最近は購読はしていないし、近所の書店でも目にすることが無かった気がします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください