自分へのご褒美、はたまた単なる衝動買い?

KHS CX100 2004モデル

結局、こうなった。
KHS CX100 2004モデル」
タイヤクリアランスも余裕ありーのシクロクロス(雑誌記事ではシクロクロス風リラックスロード?ん)で、700×28Cのゆるポタ&通勤モードでイケそう。とはいえ、ドロップハンドル経験済みとはいっても学生時代以来のブランクは大きく、実際乗ってみると「怖えぇ????」よ。でも、MTBも最初はそんな感じだったから、慣れるしかないでしょ。
トシ相応のカラーリングかなと思ったが、奥方からは「なんか地味ねぇ・・・」という反応。
奥方:「派手なカラーの方がクルマからよくわかるから安全と思うんだけど」
妻よあなたは正しい。至極まっとうなご意見に、おそれ入谷の鬼子母神!。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください