クリスマスソングの中パンの耳を買う

仕事帰りにジョイフル本田へ寄る。未だに寒さを感じることもない中なのに、店内はクリスマスデコレーション。ペーパードリップ用コーヒー豆の焙煎を頼み書店で立ち読み。
ふとパン屋を覗いてみると、胚芽パンの端っこ切り落としが売っていたのを発見。学校給食の頃からパンの耳だけは絶対残さず、大学時代はこれで食いつないだ経験をもつ私は見逃さない。
その血を受け継いだのか、家に帰ると娘らが「ちょうだい、ちょうだい!」を連発。だめだ!、これは明日の朝ゆっくりと食べるんだから。平民の楽しみを奪わんでくれぃ。(>_<)ヽ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください