安曇野の草津温泉?

はるばる出かけて入浴剤入りの湯とはね。でも経営者側から見ると泉質が変わるのは死活問題なのだろうけどね。よく伊香保温泉も昔は手ぬぐいが鉄錆色になるくらい濃かったのにというような話を聞かされたし。これだけあっちこちでボーリングやってれば既存の温泉にも影響があるのだろうか。
自分も含めてまず旅行を考える時は、温泉があるかないかをこだわる人が多いだろうし、白濁しているといかにも効きそうってイメージもあるからなぁ。
結局は偽装表示。すぐに水に流すわけにはいかないでしょ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください