2002-04-10 from Hiki

事務

事務引き継ぎの用務で一日終わる。事実上の減員。残った者に今までの業務量が積み替えられる。そりゃぁやらざるを得ないでしょうが、現実、自分の力量以上を出せるかというと、なんともはや。

教科書検定

新聞では教科書検定の記事で、時事的な教材がばっさりと切られている現実を嘆いている。間もなく始まる完全週休二日制に絡んでのことだろうか。今日的な問題を隠し、安易な暗記物だけに終わる。自分も含め、暗記テストで育て上げられた大人は、子供を教育し将来について導いていく能力はもはや欠落しているのだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください