2002-03-09 from Hiki

晴れ

家族旅行一日目

朝6時くらいには出発する予定だったが、やや遅れる。東北道から東関東経由という予定。蓮田SAでトイレ休憩し、経路パネルを見ると・・・ありゃぁぁ、首都高大渋滞!?。これじゃぁ子供ぐずるぞぉ。とりあえず、レストランにて朝食をとり、しばらく様子を見ることにする。
朝食を食べて再度チェックするも、状況は変わりなし。16号に降りても渋滞だろう。結局、常磐道に逃げ、つくば近辺まで行って利根川周辺の一般道で銚子へ向かうことにする。途中で農村公園なるものを発見。ドイツの農村をイメージしたものらしい。広大な駐車場に驚くが、駐車料金&入場料とやや金がかかりすぎると思った。とりあえずしばし娘らを車から解放して遊ばせる。後は乗り物にちょい乗せて公園を後にする。
佐原市内で昼食。ここも蔵の町で売り出していたっけ。でも今日はともかく宿泊地まで行くことにして、名残惜しいが後にする。あとはひたすら東へ。銚子市内からやや細い道を通り、こいつ酔っぱらいかぁと思えるような蛇行車にビビりつつも銚子ポートタワーへ到着。エレベーターで展望台まで登り(もち有料)、しばし海を眺める。やっぱ高所恐怖症の身としては早々に退散する。タワーそばに銚子無線局の碑があるのを発見する。なでればモールス送信が上達するかは定かではない。ここまで来れば宿泊地は間もなくだ。
暖かい風を感じつつ、しばし海岸道を走ると宿泊地の看板を発見。あとは誘導されるようにホテルに到着する。チェックインを済ませ、部屋に通されると、家族には十分すぎる二間。東側の窓からは太平洋・犬吠埼灯台も見える。明日の夜明けが楽しみだ。ホテルの方も親切で、奥方も満足しているようでなによりなにより。
大きな目的であるホテルの温泉だが、ちょい塩味風。結構暖まるようで満足。マッサージを受けようかと思ったがお金がもったいないのでやめる。夕食も思ったより豪華だったので満足して就寝する。ふぅとにかく運転は疲れる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください