ストーブのある生活

今日も寒い一日。夜帰宅後は今年初めてストーブの火を入れる。昔からの生活習慣からか、いまだに温風ファンヒーターには慣れない。やっぱり石油ストーブにやかんをかけてというパターンが好きだ。下宿していたときは鍋をかけ、毎晩モツを煮返して食べたりという生活。安い肉もじっくり煮込めば味も浸みたおかずに変身。なんか今より個人的にはのんびり優雅な生活をしていたんだなぁとこの寒くなりかけている時期に思い返す。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください