PC修理

ずいぶん昔にシステムクラッシュしていたAT互換機(486マシン)が実家の押入に眠っていたので、せっかくだからと中身をバラして、埃を掃除したりケーブルを交換したりとごそごそと修理にいそしむ。

どうやら物理的な破損はなさそうで、無事システムも認識することができた(ほっ)。
とわいえ、これに窓95+3を入れても仕方ないし....。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください