マコモタケ

マコモタケ
埼玉県農林公園からの帰り道に、太田「城西の杜」そばにある直売所でマコモタケが売っていた。キムチ漬けも売っていたので一緒に購入。
「マコモ」というイネ科の多年草で、茎に黒穂菌が寄生することによって肥大化したもの。タケノコを少しばかり柔らかくしたような食感とほのかに甘い。
以前買った時は、バターしょう油炒めしたところ、好評だった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください