CR-Vラストラン

CR-V
95年に発売され即座に飛びついた初代モデル。
約11年といった期間なので、今まで一番長く乗った車。その間に奥方との生活が始まり、子供らを産院まで迎えにいったのもこの車。家族旅行や日常生活のパートナーとして使ってきた。だからなおさら思い出深い。
今日も家族を乗せて軽めのドライブに出かけた。奥方は助手席でうつらうつら。子供らは後部席で相変わらずぎゃぁぎゃぁ騒いでいる。度が過ぎれば「静かにせい!」と一喝。いつもと変わらない光景。
少し早めの昼食をとり、その後ディーラーへ向かう。納車の確認やオプションの質問など営業の人と話をし、残りの支払いを済ませた。コーヒーを飲みつつ展示車の周りをうろうろ。子供らに次の車はこれだぞぉと説明しても、おもちゃ遊びに夢中なのか。へぇ〜という程度の返事。まっこんなもんです。
その後は太田方面で買い物をし、帰路に就く。途中、反対車線のスピード取締を横目に、家に着くのが惜しいと思うようにゆるりと走らせていった。
CR-Vの絵かなぁ
車内をかたづけてしばし車体を眺めた。感傷にひたるというわけではなかったが、今まで家族の生活の支えになってくれたことに感謝。

「CR-Vラストラン」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください